兄弟デュオ・楽堂ミュージシャン(AKMU)のイ・スヒョンが、韓国ドラマ『ミスター・サンシャイン』のオリジナル・サウンドトラック『Sori』(声)のMVを公開した。

楽堂ミュージシャンは、モンゴル育ちの韓国人兄弟イ・チャンヒョクとイ・スヒョンの2人で構成されている、ポップス・デュオだ。兄のチャンヒョクが兵役で入隊中のため、現在は妹のスヒョンが1人で活動している。

この曲が登場するドラマ『ミスター・サンシャイン』は、やや複雑な話だ。

パク・ヒョシンによるOST第1弾『The Day』からも少し感じ取ることができるが、このドラマではアメリカ帰りの韓国人が、祖国の危機と向き合うというストーリーらしい。

この『ミスター・サンシャイン』の舞台は19世紀末の朝鮮王朝時代。 辛未洋擾(開国を求めるアメリカが、朝鮮王朝を攻撃した事件)を受けて、祖国への愛を深める人、弱い朝鮮が嫌になってアメリカに渡りたいと考える人、そしてアメリカへの反発のあまり日本に頼ろうとする人、などいろいろな人が登場する。

基本的には、日本と、日本に協力した韓国人が悪役となる(実際、悪いことをしたのだが)ストーリーだ。しかし、朝鮮王朝時代の矛盾や、アメリカと朝鮮王朝の友好的ではない一面も描かれているのがおもしろい。

ソウルの戦争記念館では、アメリカやフランスによる朝鮮王朝への侵略を特集しているコーナーがある。日本による植民地化の歴史と、それ以外の朝鮮王朝以外の歴史、両方に興味がある人には、かなり興味深いドラマではないだろうか。

参照→https://www.netflix.com/jp/title/80991107
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%BD%E7%AB%A5%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3

トップ画像→James Pond



カテゴリー: K-POP音楽ニュース