韓国の女性歌手、MINSEO(ミンソ)。ジジジでは、早くも2018年3月にその魅力を発見し、記事にまとめています。そのおかげで、K-POPファンの間で知名度が高まり始めた現在、多くのアクセスをいただくことができています。

実は現在、このMINSEOの新曲『Is Who』の再生回数がとんでもないことになっています。MINSEOの所属する事務所・MYSTIC Entertainmentから公開されたMVは、なんと6月28日現在、公開から一週間で694万再生を達成しているのです。

TWICEやBLACKPINKの楽曲であれば、一週間で1億再生くらいは軽く達成してしまいますが、まだ海外ではほとんど知られていないMINSEO。人気急上昇に、MINSEO古参ファンの胸は高鳴ります。

ノマディックで表情豊かなメロディーが素敵。。。

とは言うものの、この再生回数、もしかしたらバグかもしれないのです。




K-POPで最も人気の高いチャンネル、1thekで公開された『Is Who』は、確かに注目を集めているとはいえ、55万再生。一方、登録者数の少ないMYSTICのMVの方が、ものすごく再生が多いというのは、ちょっと考えづらいです。

でも、ミスじゃなかったらスゴいですね。これからの活躍が期待されます。

민서さん(@minseo_official)がシェアした投稿

事の真偽は明らかではありませんが、今回、一記事設けてみなさんに読んでいただいたのは、『Is Who』をぜひ聴いてみてほしいから。

きっとあなたもMINSEOのファンになりますよ。

トップ画像→Laura Ockel
 
関連記事:日本でも近々人気に?!知られざる歌手MINSEOに迫る



カテゴリー: K-POP音楽ニュース