東方神起や少女時代など、多くの有名アーティストをプロデュースしてきたSMエンターテインメントが、「STATION X 0」という新プロジェクトを計画しているようだ。

8月1日から、毎日一本、「STATION X 0」を予告するトレイラー映像が公開されている。

「STATION X 0」は、2016年に始まったプロジェクト「STATION」の第3弾という位置付けになっている。「STATION」シリーズでは、SMに所属するアーティストが持ち回りで、毎週一曲、デジタルシングルをリリースする。

2016年2月から始まった第一シーズンでは、一週間に一曲、合計で52曲が公開された。2017年3月から始まり、56曲をリリースしたシーズン2は、2018年4月まで続いた。

しかも、今回の「STATION」では、新しく立ち上げたブランド「0」とコラボし、さらにパワーアップしているようだ。

ワウコリアの情報によると、「STATION X 0」のスタートを飾る第1曲目は、少女時代のテヨン(Taeyeon)と、新進のポップデュオMELOMANCEのコラボ曲になるそうだ。リリースは、8月10日18時ということで、期待が高まっている。

参照→http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0803/10217932.html

トップ画像→Malte Wingen(Unsplashから)



カテゴリー: K-POP音楽ニュース