K-POP好きと、EDM好きなら、興奮せざるを得ないコラボが実現しました!

少女時代のユリと、DJのRainden(ライデン)という、韓国のアイドルとEDMのトップが、『Always Find You』をリリースすることを発表。ティーサーを公開しました。

少女時代については、かなり知名度が高いですし、このジジジ・ミュージックでも何度か紹介してきましたが、Raidenについては知らない人も多いかも。

Raidenは、世界的DJ・Nicky Romero(ニッキー・ロメロ)がプロデュースする、若手DJ。韓国人DJとしては初めてUltra Music Festivalのステージに登場するなど、活躍を続けています。

ニッキー・ロメロといえば、SEKAI NO OWARIの『Dragon Night』(ドラゲナイ)の音楽を担当したことでも、有名です。

あの巨匠ピカソのひ孫、Florian Picasso(フローリアン・ピカソ)と組んで楽曲をリリースしたことも。今、アジアで最も注目すべきDJの1人です。

さて、さっそくそのティーサーを見ていただきましょう!

歌はなくて、中身はMVの正式公開を楽しみに待ってくれ、ということのようです。

最後の方で登場する二重丸は、ニッキー・ロメロのレーベルProtocol Recordingsのロゴ。

こちらが、少女時代のユリ。

Friday. #AlwaysFindYou

Raidenさん(@dj_raiden_)がシェアした投稿 –

ライデンと一緒に写っている写真が、こちらです。

続報!フルMV公開!

26日、ついにフルバージョンが、Protocol Recordingsから公開されました! できるだけ早めにチェックして、奇跡のコラボの目撃者になろう!



カテゴリー: EDMK-POP