韓国発、3人組の女性グループ、3YEが新曲『Queen』を公開した。
 

 
『Queen』のMVは、3YEの3人が墓前に線香を供えるシーン、そしてユリムが屏風を前に、たくさんの背広姿の女性の前に座っている様子から始まる。

ユジが「社訓 囊中の錐」と書かれた色紙を前に座っているところ、映画で出て来そうな産廃場に車で乗り付けるところからも分かる通り、このMVではギャング(カンペ、ヤクチャ)をモデルとしている。

もちろん歌詞はもっと純粋で、スポットライトを浴び、ファンの心の鍵を奪ってしまう”女王”としてのパワーが存分に表現されている。

まだMV公開から5時間しか経っていない状態だが、『Queen』の注目度はあまり高くない。昨年、刑務所をモデルにしたMVが評判を集めた『OOMM (Out Of My Mind)』が500万再生を超えたのに対し、まだ現時点では10万再生程度で、まだ伸び代は大きいといえそうだ。

しかし、歌詞も音楽も、そしてMVも楽しめるポイントがたくさんの『Queen』。ぜひ聴いてみてほしい。



カテゴリー: K-POP韓国語新曲