韓国のヒップホップレーベル、AMBITION MUSIKを知っていますか?

ILLIONARE RECORDSのCEOであるラッパーDok2とThe Quiettが、2016年に新しく設立したレーベルです。ILLIONARE RECORDSに所属している3人のラッパー(Dok2、The Quiett、Beenzino)と区別をつけるために、設立したようです。

とはいえ、ILLIONAREのライブでは、AMBITION MUSIK RECORDS所属のアーティストもこぞって参加するので、ファミリーのような存在といえるでしょう。

もともとAMBITION MUSIKには、김효은(キム・ヒョウン)、CHAMGMO、Hash swanの3人が所属していました。3人のみで活動していた小さなレーベルであったAMBITION MUSIKですが、6月に3人の新メンバーが加入しました。

韓国ヒップホップ界で高い人気を誇るILLIONAREファミリーに新しくメンバーが加入したこともあり、韓国では多くの期待が寄せられているようです。今回は、AMBITION MUSIKのメンバーを新メンバーも含め、詳しくご紹介していきます。(筆者:あーちゃん)
 

AMBITION MUSIKを代表するメンバー3人を大紹介!

キム・ヒョウン
 


 

韓国名: 김효은 (キム・ヒョウン)
生年月日: 1993年7月29日
出身: ソウル特別市出身
学歴: 驪州(ヨジュ)大学 卒業
身長: 175cm
体重: 68kg
所属レーベル: AMBITION MUSIK

 
かつては、Kenny Rawというネームで活動していたラッパー、キム・ヒョウン。「Show me The Money5」出演以降は、本名で活動しているようです。

2014年に放送された「Show Me The Money3」にも出演しており、この時は3次予選まで通過したものの、チーム選抜ミッションで脱落してしまいました。The Quiettはこの時にキム・ヒョウンの可能性に注目しており、その後の「Show Me The Money5」でも、1次予選でキム・ヒョウンに合格ネックレスを渡していました。

2016年に初のミックステープを公開し、その1ヶ月後にはThe Quiettのシングル曲に、フューチャリング参加。その後すぐに設立されたAMBITION MUSIKの最初のメンバーとして、キム・ヒョウンが発表されました。
 

 
キム・ヒョウンのラップの特徴は、ブーンバップ。低いトーンでラップをする様子は、独特の雰囲気がありますね。「SMTM777」ではnaflaとブーンバップ対決を果たし、注目されていました。

また、この時披露した『XXL』という曲には、レーベルのCEOであるDok2が駆けつけ、印象的なステージになりました。
 



CHANGMO
 


 

韓国名: 구창모 (ク・チャンモ)
生年月日: 1994年5月31日
出身: 江原道 旌善郡出身
学歴: 徳沼高等学校 卒業
身長: 183cm
体重: 76kg
所属レーベル: AMBITION MUSIK

 
高校卒業後、バンドを組み、ピアノセッション担当として活動していたCHANGMO(チャンモ)。대남협というクルーで活動していたこともあり、ラッパーとして認知度が出始めたのは2013年ごろからとされています。

2014年には「SMTM」にも参加していたようです。2016年には、AMBITION MUSIKに正式に加入することになりました。

彼の名前が広く知られるきっかけになった曲といえば、「돈 벌 시간 2(お金を稼ぐ時間2)」に収録された『Maestro』でしょう。
 

 
「다섯살 때부터 나는 피아노를 쳤어, 영재였지」(5歳の時から僕はピアノを弾いた、天才だった)という歌詞から始まるこの曲は、クラシック音楽から音楽の道へ足を踏み入れた彼の人生そのものを表したかのような、等身大のソングです。

CHANGMOそのものといえるこの曲は、クラシックのメロディーからの影響を受けているようです。
 

Hash Swan
 


 

韓国名: 한덕광 (ハン・ドッグァン)
生年月日: 1995年3月12日
出身: ソウル特別市出身
学歴: 金浦一番高校卒業 卒業
身長: 161cm
所属レーベル: AMBITION MUSIC

 

 
韓国のラッパーであるHash Swanは、「SMTM5,6」ともに参加しており、この番組をきっかけに名前が広く知られるようになったラッパーといえるでしょう。

特徴的な声質で、ダークな雰囲気を醸すミステリアスな魅力を持つラップをします。少年のような見た目とは裏腹に、独特なフロウで言葉巧みにラップをする姿が彼の武器です。
 



AMBITION MUSIKの新メンバーを大紹介!

ASH ISLAND
 


 

韓国名: 윤진영 (ユン・ジヨン)
生年月日: 1999年8月11日
出身: 釜山広域市出身
学歴: 釜山容認高校 卒業
身長: 176cm
所属レーベル: AMBITION MUSIK

 

 
ASH ISLANDは、Clloudというラップネームで活動していましたが、2018年にASH ISLANDに名前を変更しました。

本名はユン・ジヨンで、「高等ラッパー2」には本名で出演していました。番組出演当初から、安定したラップスキルを披露し順調に勝ち進み、ファイナルまで出場を果たしました。
 

 
ファイナルでは、リズムパワーの지구인がフューチャリングとして参加し、パワーのあるステージを披露し、番組出演後は所属しているPABLO MU2IKとしての活動をしながら個人で音楽作業を行なっていました。

2018年11月には短期間で2つのシングルをリリースし、『DEADSTAR』にはCHANGMOがフューチャリング参加したことでも話題になりました。力強さのあるフロウと印象的なMVが魅力の楽曲です。

その後リリースされた、シングル『Paranoid Remix』でもCHANGMOがフューチャリング参加しており、CHANGMOと頻繁に音楽制作を共にするようになります。今回、見事AMBITION MUSIKに仲間入りを果たしました。

ASH ISLANDの、感情性豊かでパワー力のあるロックシンガーのような音楽スタイルがAMBITION MUSIKに新たに加わることで、これまでにない新たな音楽が生み出されていくような気がしますね。
 



Leellamarz
 


 

韓国名: 김민겸 (キム・ミンギョン)
生年月日: 1995年7月4日
所属レーベル: AMBITION MUSIK

 
Leellamarzは、「SMTM5」に出演し、当時ファイナルまで進出した実力派ラッパーSUPERBEEとラップ対決をしたことで話題になりました。この時の勝負ではSUPERBEEに敗北してしまいますが、これをきっかけに名前を知られるようになったラッパーです。

番組出演後は、個人で黙々と音楽活動に取り組んでおり、この2年間で16ものシングルをリリースし、コンスタントに曲を配信してきました。
 

 
2018年頃には、The Quiettがフューチャリングに参加するなど、ILLIONAREのメンバーとも交流を持ってきました。

その後リリースした正規アルバム「VIOLINIST」のタイトル曲である『방에 혼자 있을 때(部屋に1人でいるとき)』では、CHANGMOとASH ISLANDがフューチャリングに参加しました。この当時から何度かともに音楽制作をしていることから、すでに音楽仲間として交流していたと考えられますね。
 

AMBITION MUSIKの新メンバーがNEWアルバム「MARZ 2 AMBITION」をリリース!

AMBITION MUSIKに正式加入したLeellamarzが、6月21日に正規アルバム「MARZ 2 AMBITION」をリリースしました。加入とほぼ同タイミングで公開されたこのアルバムには、ILLIONAREとAMBITIONメンバーを始め、多くのアーティストがフューチャリング参加しており、豪華なアルバムとなっております。
 

 
タイトル曲の1つである『우린 시간앞에 무엇을 선택해야 할까(わたし達は時間を前にして何を選択すべきか)』では、同じくAMBITION MUSIKに新たに加入した音楽プロデューサーWay Chedがプロデュースを担当しました。

2010年代頃から活動している、新人プロデューサーであるWay Ched。AMBITION MUSIKに新しくプロデューサーが1人加わったことで、新たな色彩の音楽が生まれることでしょう。
 

 
同じくタイトル曲である『야망(野望)』には、ASH ISLAND、キム・ヒョウン、Hash swan、CHANGMOと、新生AMBITION MUSIKが全員集合しました。アコギの柔らかく優しいメロディに乗せられた、歌とラップが切なくも美しい1曲です。

参加ラッパーのそれぞれのスタイルが生かされながらも、今までにない新しい雰囲気を持った完成度の高い楽曲になっています。
 

AMBITION MUSIKの記事まとめ

今回のきいでは、韓国のヒップホップレーベルAMBITION MUSIKを詳しくご紹介させていただきましたが、いかがでしたか? 韓国で高い人気を誇るILLIONAREファミリーであるAMBITON MUSIK。

AMBITIONに所属しているメンバーは、それぞれ個性が強く、音楽スタイルも様々です。独特なスタイルを貫きながらも、実力派揃いだったAMBITON MUSIKに新たに加入したASH ISLANDとLeellamarzもまた、まだ若いながらも十分なスキルと才能を持っています。

彼らが正式にAMBITONのメンバーとして加入したことで、今後のAMBITIN MUSIKの活動から目が離せなくなりますね。これまでになかったスタイルのラッパーと、新人プロデューサーが加入することで、より深みのある音楽が生まれることでしょう。
 

関連記事

 

 

今回の記事の筆者: あーちゃん
今回の筆者のブログ: https://ayanonn06020123.hatenablog.com/