韓国の美人DJといえば、DJ SODA。韓国だけではなく、東南アジア・中国を飛び回り、日本でも福岡や大阪で高い人気を誇る。
 


 
江南(カンナム)のクラブを中心に活動していた、古い世代のDJたちとは違って、飛行機で世界中を飛び回り、韓国以外のファンを多く集めているのが、DJ SODAの特徴。

Youtubeには、DJプレイで訪れた多くの国の動画がアップされており、これも人気に一躍買っている。
 

 
このように大活躍中のDJ SODAだが、そのプロフィールは長らく不明だった。最近になって、名前や年齢が明らかになり、メディア露出も増え、さらに人気が高まっている。
 

 
来日経験も多く、東アジアをトリコにし続けるカリスマ、DJ SODAだが、ここに来て新たなライバルが出現している。その名も、DJ SURA。
 


 
DJ SODAと比べても、さらに情報の少ないDJ SURA。SURAもSODAと同じく、海外(韓国以外)を中心に活動するDJ。

SODAが、トラップや重めの楽曲を中心にプレイするのに対して、SURAはEDMリミックスが多めのようだ。
 

 
韓国の人気ガールズグループBLACKPINKの『DDU-DU DDU-DU』のリミックスも人気。ジェニの『SOLO』もリミックスしており、K-POPへの関心の高さがうかがわれる。
 


 
さて、そんなSURAがついにオリジナル曲を公開。これまでは特に自分で曲を作ったりはしていなかったようなので、デビュー曲といえる。
 

 
8月28日に公開された『TONIGHT』は、アイドル並みの美貌とボイスを誇るSURAが、自ら歌い、ミックスした1曲となっている。

日本のクラブでのプレイ経験もあるものの、日本での知名度はまだ高いとは言い難いDJ SURA。今後、従来のK-POPファン以外のクラブファンにアピールできるかどうかが見所だ。
 

 



カテゴリー: K-POPアーティスト