韓国といえば、K-POP! と、なりがち…。実際、韓国にはステキな伝統音楽もあれば、キレッキレのラッパーもいるんですが、韓国音楽のそうしたジャンルには日が当たりにくいのが実情です。

ところが、アイドル業界からは遠くかけ離れていながら、日本でもわりと知名度が高いのが、DJ SODAではないでしょうか。

今回の記事では、そんなDJ SODAのインタビューから、韓国・ソウルのクラブカルチャーについて学んでみたいと思います。インタビューの中では、DJ SODAのオススメブランドや美へのこだわりについても登場するので、ぜひ!
 

元のインタビュー記事はこちら↓ [出典: HYPERBAE]

 

あなたは、これまでOCTAGON(韓国最高のクラブ)やClub Madholicを含め、数々のソウルの有名なクラブでプレイしてきました。あなたのホームタウン、ソウルのクラブシーンについて、どう考えていますか?

ソウルのクラブシーンは、ものすごく発達しました。私が初めてDJを始めた時、ヒップホップDJとしてアナログでレコードを回していて、弘大(ホンデ)や梨泰院(イテウォン)でプレイしていました。

ファンの層が固まってくると、江南(ガンナム)の有名なヒップホップクラブでプレイするようになりました。他のDJには、様々なエリアでプレイして、それぞれの地域の独特な雰囲気を経験することをオススメします。
 


 

初めてDJを始めたきっかけは何だったんですか? 常にEDMに関心を持ってきたのでしょうか?

中学生の頃から、ヒップホップを聴くようになりました。ヒップホップを聴くと、いつも良い気分になれました。

ミュージック・セラピストになる夢を持っていたのですが、最終的にヒップホップが好きすぎて、DJになりました。ヒップホップが好きになってから、DJになるまで3年もかかりませんでしたね。

EDMには最近ハマっていて、トラップやトゥワークと並んで、いくつかのEDMリミックスにも取り組んでいるところです。
 


 

アジアで最も愛されているDJの1人として、インスタグラムで140万人という、ものすごいフォロワーを獲得してきました。日々の生活の中で、ソーシャルメディアは重要だと思われますか?

もちろん。オンラインでサポートしてくれる1人1人の、そしてすべてのファンに感謝しています。どこに行っても、私は伝統衣装を着たり、地元の食べ物を食べたり、観光地を訪れたりする様子をキャプチャーしたツアービデオを作ります。

「たくさんお金を払うから、SNSで紹介してほしい」というオファーもたくさん受けてきましたが、すべて断ってきました。私のファンを利用しないでほしいからです。

ポジティブな影響を与えるべきだと信じているし、フォロワーを手助けするためにソーシャルメディアを使いたいと思っています。
 

音楽とは別に、ファッションを試すのも好きですよね。あなたの個人的なスタイルについて、少し教えてもらえませんか?

私はいつもヒップホップに心を奪われてきました。自然に、ストリートファッション、JORDANのカルチャーやそれに関連するものすべてに引き込まれました。

ストリートウェアとレギンスの組み合わせを、いろいろ工夫してみるのが好きです。JORDANを着て踊っている時、いつでも自分がヒップホップのクイーンになったように感じます。
 


 

デニムを着こなす、お気に入りの方法はありますか? どこで買っていますか?

韓国に拠点を置いていますが、ツアーのため、様々な国で過ごすことがほとんどです。そのため、世界中の友人からオススメされたお店で、ランダムに買っています。

デニムは、シンプルな服装とフィットすると思いますよ。例えば、白いTシャツとか、タンクトップとか。白いタンクトップを着て、ダブダブのダメージジーンズを履くと、オシャレです。
 

お気に入りのストリートウェアブランドをいくつか上げてもらえますか?

今は、Supreme(シュプリーム)、BAPE、UNDEFEATEDがお気に入りです。
 


 

完璧で、すべすべのお肌にするための秘訣は? スキンケアのために厳しい療法をやっていますか?

特別なスキンケアの習慣は、何もありません。肌がキレイなのは、お酒を飲まない、タバコを吸わない、いつでも健康な食事をする、という私のライフスタイルが原因だと思いますよ。
 

暇な時間には、どんなことをするのがお気に入りですか?

暇な時間って、とても貴重です。何も考えず、リラックスできる時間はほとんどありませんから。暇な時間には、マッサージに行くか、ジャンクフードを食べながら映画を見ているか、新しい音楽を探すか、どれかですね。

 

さて、こうしたDJ SODAのインタビュー記事を読んだ人たちは、何を思ったのだろうか?

コメント欄を見てみると、「整形しすぎ」「整形について質問しろ!」など、心ないコメントばかりが目につく。どうしようもないことしか言えない、という点では、日本のネットユーザーも、欧米のネチズンもあまり変わらない。

DJ SODAの整形について、そして美を保つ秘訣については、下の記事でも紹介している。

 

韓国以外の美人DJについて知りたい、という方にはこちらがオススメ。タイと、ウクライナの女性DJについても紹介している。



カテゴリー: インタビュー