先日、公式Twitterでハニとジョンファの契約終了が発表されたEXID。ソルジ、ヘリン、LEの再契約が決定しており、解散とはならないものの、間全体での活動を見られる時間は残り少ない。
 

 
そんな中、5月15日にEXIDが新曲『ME&YOU』をリリース、MVが公開されることが明らかになった。このリリース後、メンバーたちの進む道は分かれることになり、5人での活動としては最後のカムバックとなる。

コメント欄では、「これが最後のカムバックにならないことを願う」「これが最後のカムバックになったら、バナナカルチャーを恨む」といった声が見られ、3人でも活動を続けて欲しいと願うファンが多いようだ。
 




 
ただ、7年契約の重み、EXIDの活動スパンの長さを考えると、事務所を去る2人の決断も理解できる。むしろ、小さな事務所でありながら、3人と再契約を結べたことに驚きを感じる。

日本人としては、イルデ(日本デビュー)したばかりでかぁ〜という気持ちがあるが、『UP&DOWN』『Ah Yeah』などの名曲を残してきたEXIDのカムバを、とりあえずは楽しみに待ちたい。



カテゴリー: K-POP韓国語新曲