2012年デビューの9人組男性ユニット「EXO」が、5枚目となるアルバム『DON’T MESS UP MY TEMPO』(オレのテンポを台無しにしないで)をリリース。アルバムの中心となる楽曲『Tempo』のMVが、SMエンターテインメント公式Youtubeチャンネルから公開された。

カラーのコントラストを意識した構成、誰かに見られているような緊迫感の中で繰り広げられるダンスが、聴く者に息もつかせない臨場感を生み出している。アカペラで展開されるハーモニーもセクシーだ。

この『Tempo』のMVは、公開から1日半で再生回数が2000万回に迫る伸びを記録しており、『MONSTER』『CALL ME BABY』などのヒット曲を生み出してきたEXOの楽曲の中でも、トップレベルのヒットとなることが予想される。

今後、様々な場面で耳にすることが増えそうな『Tempo』。ニューアルバムリリースに伴って発生するイベントにもぜひ注目したい。

 



カテゴリー: K-POP音楽ニュース