11月、『Forever 84』というタイトルの楽曲が、豪華タッグによって公開されました。

この楽曲に参加したメンバーは、YUMDDA、The Quiett、Simon Dominic 、Deep flow 、Paloalto。韓国ヒップホップシーンでは欠かすことのできないレジェンド級のラッパー陣が揃いました。

一見、異色のタッグのように見えますが、彼らは全員同学年、84年生だそうです。今回の記事では知名度が高く、幅広い活躍を続けている84年生まれのラッパーたちについて詳しく紹介します!
 



 

Dingo Freestyleの動画が熱すぎ!

10月末、Dingo Freeチャンネルにアップされた動画が話題になりました(Dingo Freestyleは、韓国ヒップホップ好きなら知っていたいチャンネルなので、ぜひ下の記事をチェックしてください)。
 

 
この動画では、The QuiettとDeepflowと言う韓国ヒップホップ界の大物が豪華共演しました。2人は同じ84年生ということで、「Forever 84」を掲げて動画を投稿しました。
 

 
動画上では、Deep flowとThe Quiettがお互いの楽曲をカバーし合いました。それぞれの代表的な楽曲を2人でカバーし合うレア映像に、ファンは興奮しました。

Dindo Freestyleはアーティストの生ライブ感覚が味わえるチャンネルでもあり、2人の貴重な映像をまるで目の前で見ているような感覚を楽しむことができますね。

動画の後半にはYUMDDA、Paloalto、Simon Dominicが登場します。みんなヒップホップ界で重鎮的なアーティストたちですが、これが後々の『FOREVER 84』の予告でもありました。
 

 
その後、11月初めに公開されたのは、彼ら5人のカラオケ動画でした。アラサー世代の5人のカラオケ動画は、お茶目で可愛らしさがありますね。

ヒップホップ歴の長く、強面でちょっと恐い印象もある5人が、カラオケでバラードを雰囲気たっぷりで歌う姿は、親近感のわく一面ではないでしょうか。また、彼らの仲の良さも伝わってきますね。
 



 

『Forever 84』のMVはこちら!

 

 
Paloaltoのラップからスタートする『Forever 84 – 다모임』は、大人な雰囲気のある楽曲です。ラッパーそれぞれのラップスタイルや特徴が最大限に生かされながら、トレンド感のあるテイストにまとめられています。

都会の喧騒から離れて、ゆったりと楽しむことができる、リゾートを感じさせるMVも味がありますね。
 

 
この動画が公開される1週間ほど前に、MVの撮影風景の一部を切り取った動画が投稿されました。仲の良さが溢れる動画になっており、公開されたMVとは一風変わった雰囲気を味わえます。

高級ジェット機に乗ってテンションが上がる5人は、韓国ヒップホップシーンを支える重鎮には見えない可愛らしさがありますね。
 

Forever84の記事まとめ

韓国ヒップホップシーンを守り、さらに後輩を育てていく立場となったラッパー、YUMDDA、The Quiett、Simon Dominic 、Deep flow 、Paloaltoによる『Forever 84』についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

84年生の同学年で集まった彼らは、普段のレーベルをまとめる代表の様子や、威厳のある雰囲気はなく、親近感のある和やかな様子を見せ、ファンにはたまらないコラボになったのはないでしょうか。

タメ口でワイワイと盛り上がる彼らの可愛らしい姿と、大人な雰囲気あふれるMV。永遠に語り継がれる楽曲になること間違いなしでしょう!



カテゴリー: K-POP