K-POP界のレジェンド、少女時代。その活動は減っているものの、メンバーは個性的な活躍を続けている。

その1人、ヒョヨンが「HYO」名義で新曲『Sober』を公開した。この曲では、オランダ出身のトルコ系DJ、Ummet Ozcan(ウメット・オズカン)と組んでいる。
 

 
ヒョヨンは、1989年生まれ。2007年に少女時代の一員としてデビューを果たした。

一方、ウメット・オズカンは、昨年2017年のDJ Mag100では38位につけており、日本でもファンの多いDJの1人だ。
 

 
英語バージョンも公開されているので、ぜひ見ていただきたい。

少女時代の中では、昨年、YURIがRaiden(同じ韓国生まれの若手DJ)とコラボするなど、日本に負けず劣らずEDMを導入する動きが進んでいる。

これからのK-POPの進化に期待だ。

参照→https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%A7%E3%83%A8%E3%83%B3
https://djmag.com/top-100-djs/poll-2017-ummet-ozcan