JYPからデビューした5人組の女性グループ、ITZYが3月9日、ニューアルバム”IT’z ME”をリリースする。

それに先立って、新曲”WANNABE”のティーザーが公開、さらに”IT’z ME”の収録曲が公開され、MIDZY(ITZYのファン)の興奮は急速に高まっている。

まず、3月5日に公開されたティーザー第1弾には、ダウンタウンの駐車場で戯れるメンバーたちの様子が収められている。
 

 
ガールクラッシュとキュートを、同時に追求するという宣言とも取れる映像だ。

続いて、6日に公開された映像では、2種類のコスチュームを着たメンバーたちを見ることができる。
 

 
片方はスポーティー、もう一方はカッコよさを見せながらも、どこかフェミニンな服装だ。歌詞や音楽からも、力強い雰囲気が伝わってくる。

さて、お待ちかねのアルバム”IT’z ME”についても、情報が次々と解禁されている。6日に公開されたアルバム収録曲スポイラーを見ていこう。
 



 

 
まず、1曲目を飾る”WANNABE”は、韓国を代表する音楽ユニットGalactikaが手がけている。TWICEの”Heart Shaker”を作ったベテランが、どれほどの腕前を披露してくれるのか期待が高まる。

続いて、”TING TING TING”。こちらの曲は、作詞をラッパーのPENOMECO、作曲をEDMで有名なOliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)などが手がけている。

他にも、”THAT’S A NO NO”、”NOBODY LIKE YOU”、”YOU MAKE ME”、”I DON’T WANNA DANCE”、”24HRS”といった曲が収められている。

アルバム、”WANNABE”のMVは、3月9日18時に公開予定。
 

 


カテゴリー: K-POP韓国語新曲