勉強が嫌いでも、クイズは好き、という人は多いはず。電車の中でも、ちょっとした休み時間にでも遊べるクイズアプリは、若い世代からも会社員世代からも支持を集めています。

今回の記事では、韓国のSNOWコーポレーションが公開しているクイズアプリ「JAM LIVE」(ジャムライブ、ジェムライブ)をご紹介します。
 

JAM LIVEの制作は、あのSNOW

「SNOW」と聞いてピンと来た人も多いかも。実は、JAM LIVEは、カメラアプリのSNOWが制作したクイズアプリです。

一時は、B612とSNOWが二分して盛り上がった顔認識カメラアプリ。しかし、今では、あって当たり前のものになってしまっています。

そこで、SNOWが展開しているのがJAM LIVE。運営元がはっきりしないクイズアプリに比べて、SNOWが運営しているというのは、安心できるポイントだと思います。
 

JAM LIVEは無料・日本語対応

JAM LIVEは、完全無料! ダウンロードが無料なのはもちろん、その後も課金は一切ありません。

ついついゲームにハマって、課金してしまうのが怖い、という人も安心して遊べます。下の「遊び方」でも紹介しますが、遊ぶ時間が限定されていて、中毒にならないのも魅力かも。

そして、JAM LIVEがイチバン重視しているのが、日本。最初はもちろん韓国語だけでしたが、その後、日本語と英語を導入して、日本人が気軽に使えるようにしています。
 

JAM LIVEのダウンロード方法

JAM LIVEのダウンロードは、こんな感じ

1.iTunesかGoogle Playからダウンロード
2.利用規約に同意して、電話番号認証

これだけ。名前や住所を入力する必要はありません。

SNOWと運営会社は同じですが、SNOWのIDを使うことはありません。SNOWの方に、JAM LIVEのデータが表示されてしまうことはありません!

クリックでカンタンにダウンロード→https://s.cir.io/bextNk
 

JAM LIVEの遊び方

まずは、どんなアプリなのか紹介している、上の映像を見てください(映像をクリックすると、ダウンロードページに飛べます)。

JAM LIVEは、ニコニコ生放送やSHOWROOMに似ていて、ライブ映像をリアルタイムで楽しむタイプのクイズアプリです。

クイズの時間は決まっていて、夜8時半から。スマホの通知をオンにしておくと、クイズの時間を教えてくれます。

JAM LIVEの魅力は、何と言っても、お金をもらえるかもしれないこと。日本バージョンでは、毎回10万円が賞金として出されます。

잼라이브(JAM LIVE)さん(@jamlivetv)がシェアした投稿

実際のクイズは、こんな感じで行われます。もちろん、日本語版では、日本語で問題が出題されるので、安心してください。

3択の問題が出されて、制限時間のうちに回答。間違えてしまった人は観戦に回り、最後まで残った人の中で、10万円を分け合います。

日本では、現在、賞金は10万円ですが、韓国では200万ウォン(19万円)、時には100万ウォン(95万円)が山分けされるのだとか。
 

JAM LIVEにはK-POPアイドルも登場?!

잼라이브(JAM LIVE)さん(@jamlivetv)がシェアした投稿

JAM LIVEは、K-POPファンならダウンロードした方がいいアプリかも。韓国のJAM LIVEには、BLACKPINKがビデオメッセージを寄せています。

こうした映像は、JAM LIVEの広告収入のために流しているものではあるのですが、K-POPファンにとっては嬉しいもの。

日本版でも、いろいろなアーティストの登場を期待できそうですね。
 

JAM LIVEの無料ダウンロードはこちらから!

https://s.cir.io/bextNk

上のURLをクリックすると、簡単にJAM LIVEをダウンロードできます。

韓国発、SNOW提供のクイズアプリで、ぜひ遊んでみてください。

トップ画像→Youssef Serhan(Unsplashから)