1998年生まれの、若い女性ラッパー、チョン・ソヨンが新曲『Idle Song』(アイドルソング)のMVを公開した。


 
チョン・ソヨンは、もともとI.O.Iを結成するために行われたProduce 101に出場。一時は10位に達したものの、最終的には20位に落ち込んだ。

しかし、その後、有名な女性ラップ番組『Unpretty Rapstar』に出演し、CLC、BTOBなどが所属するCubeエンターテインメントに所属。

『Idle Song』は曲名もさることながら、MVの演出も注目。顔を隠した女性が複数登場しており、コメント欄では「Cubeは、チョン・ソヨンを中心に新しいアイドルグループを作ろうとしているんじゃないか?」など、様々な推測が生まれている。

しかし、「Idol」ではなく、「Idle」(怠ける)。言葉遊びなのか、ラップ特有の皮肉なのか。考えると難しい。

ラップからアイドルへの転身か、ラップにこだわってより深めていくのか。チョン・ソヨンの今後にもご注目。



カテゴリー: K-POP音楽ニュース