BTSのj-hopeがソロ新曲をリリースだ。9月27日、BigHitエンターテインメントのYouTubeチャンネルから、『Chcken Noodle Soup』のMVが公開された。
 

 
2018年に積極的なソロ活動を行ったj-hopeだが、2019年はこれが初のソロ作品となる。アメリカの女性ラッパー、Becky Gと組み、ワールドワイドでヒットするような名曲を生み出した。

「Chicken Noodle Soup」(タッカルグクス)と名付けられたコミカルな曲だ。しかし、序盤からj-hopeが全羅道のなまり「거시기」を取り入れながら、光州をレペゼンし、ラッパーとしての本分を発揮している。

Becky Gは、10億回再生突破の曲を2つも持つ、名実共に十分な歌姫で、j-hopeが目指すハーレム風のストリートミュージックを上手く作り出している。

K-POPファンはもちろん、洋楽ファンにとっても見逃せない1曲。すでにBTSは、アメリカで固い地盤を築いていることもあり、この曲が昨年に続いてヒットを記録することは間違いない。