ミュージック番組やドラマに登場する俳優の瞳にドキドキ。K-POPスターやアイドルのMVの瞳にもドキドキ。そんな経験はありませんか?

実は、その瞳の美しさは作れるんです!ご存知だとは思いますが、女性・男性を問わず多くの韓国の歌手や俳優は、カラコン(カラーコンタクトレンズ)を愛用しています。

カラコンの選び方を知って、安心してカッコいい瞳にアップグレードしてみませんか? カラコンというと「好きな人にアタックする」という部分が強調されがちかもしれませんが、友だちからもっと好かれたり、自分に自信を持ったりする上でも、カラコンの力は大きいと思います。

さて、今回の記事では韓国風のカラコンについて、5つの商品をご紹介します。日本のメーカーが企画・製造している商品がメインとなりますが、どれも韓国で製造されたもの。もともとのかわいさを引き出して、もっとキュートさをプラスしてくれる商品ばかりです。

その前に少し、カラコンを選ぶ上で注意したいポイントを確認しましょう。

カラコン選びのポイント

1. カラーのバリエーション


カラコンを選ぶ際にイチバン大切なのは、もちろん自分がつけたい色かどうかを確認することです。

自分の目指すキャラクターに合っているのか、好きな俳優やアイドルが使っている色に似ているかはもちろん、実際につけた時のイメージをしっかり確認しましょう。

カラコンの販売ページでは、必ずモデルさんが着用している写真が掲載されているので、それを参考にしてセレクトします。
 

2. 安全かどうか


コンタクトレンズは直接眼球に貼りつけるものですから、安全性はとても大切です。品質の悪いレンズを購入した場合、目がかゆくなったり、最悪の場合、視力が低下してしまったりすることもありえます。

含水率、コーティングの方法などをしっかりとチェックして、長く安心して使い続けられる商品を選ぶようにしてください。
 

3. おまけが充実しているか


カラコンは、基本的に1ヶ月程度の長期間に渡って使うことを想定して作られています。そのため、一日で使い切る一般的なコンタクトレンズとは違い、メンテナンスが必要になります。

自分で保存液を購入するのが大変な人は、保存液がオプションで付いてくるレンズを購入するのがいいかもしれません。

とはいえ、保存液には特に安全性が求められるので、薬局などでアドバイスを受けて購入するのもひとつの方法です。

また、レンズの中には装着液(レンズを付けやすくする液)などが付属している商品もあります。こういった「おまけ」の充実度を参考にレンズ選びを進めるのもいいかもしれません。
 

モテコン マンスリーシリーズ 全16色

最初にご紹介するのが、こちら。ファッションモデルのマーシュ彩さんがモデルになっている「モテコン」です。

かわいさ重視、大人っぽさ、透明感などのテーマによって、カラーが充実していて、自分のキャラクターにぴったりのカラコンを選べます。さらに、乾燥を防いだり、色素が目に入らないようにしたり、汚れがつきにくいなど、安全性にも注意して作られています。

度入りと度なしがあるので、メガネからの乗り換えもOK。パッケージも素敵なので、使う前からテンションが上がりますね。
 

ティアモ TeAmo 高発色

どんなタイプの人でも喜んで使えるであろう商品が、こちら。上のリンクは、2つ選べるお得なパックです。

個性の強いカラーがたくさんで、「冒険してみたい!」「カラコンをアピールしたい」という人向けには、派手な色や独特の組み合わせのレンズが用意されています。

一方で、ちょっと大人しめで、あまりカラコンをしていることをアピールしたくない方に、落ち着いた色のレンズもあります。

こちらのレンズにも、乾燥防止、目を保護する機能などがあるので安心して使うことができます。

まずチャレンジしてみたい人向けには、1セットでも販売されています。かわいいコンタクトをつけて、お出かけしてみませんか?
 

フラワーアイズR

ナチュラルなカラーが充実しているのが、こちら。カラコンをつけていることをあまりアピールしたくない方、清楚なイメージを出したい方にオススメしたい一品です。

希望者には、全員に装着液をプレゼントしているのもポイント。つける前に少し浸すだけで、快適な気持ちで一日を始めることができます。

こちらは、度入りのレンズになっているので、メガネや普通のコンタクトを愛用している方向けです。

度なしは、こちら。17歳の期待のシンガー、吉田凛音さんがモデルをやっていますよ。

目やメイクによって選びやすいシリーズになっています。
 

カラコン「ナチュラリ」

大人はカラコンをつけられない? まさか!

投資家の鈴木えみさんがモデルになっているナチュラリは、文字通りナチュラルに瞳をキレイにしてくれるカラコンです。

大人のカラコン選びでは、落ち着いた自然な美しさを引き出せる商品を選ぶことが大切です。その点でも大人っぽく、いつまでも飽きないシックなカラコンです。

また、他のカラコンと比べても特に安全性に注意した技術を使って作られています。
 

ティアモ TeAmo クラッシー

かわいさをそのまま残したまま、大人っぽい瞳を作りたいなら、こちら。

フチにボカシが入っているので、つけた時に目に馴染みやすく、不自然な感じがしません。ハーフっぽい感じを出しつつ、大人っぽくまとめるのに成功したカラコンです。

安全性についても、他と遜色ないクオリティ。普段使いにも、パーティーでも重宝しそうな一品です。
 

まとめ

いかがでしたか? お気に入りのカラコンは見つかりましたか?

コンタクレンズは目に直接つけるものなので、医師の診察を受けて視力をしっかり測るなど、安全性に気をつけて使うようにしてください!

ジジジでは、他の韓国ファッションやコスメについても紹介しているので、ぜひご覧ください。

トップ画像→Siarhei Plashchynski(Unsplashから)