韓国のガールズグループの日本デビュー(イルデ)のブームが止まらない! 8月20日に「Fight! 2018 in お台場」で日本での初舞台を飾った、韓国の5人組女性グループ「LABOUM」(ラブーム)が、日本デビューアルバム『Hwi hwi』を発売することを発表した。

リリースに先立って、10月10日に日本コロムビアの公式Youtubeチャンネルから、タイトル曲『Hwi hwi -Japanese Ver.- 』のMVが公開された。

この『Hwi hwi』(フィフィ)は、2017年にリリースされた韓国語の楽曲の日本語バージョン。温かい口笛のようなメロディーが心地良い1曲だ。

EXIDMAMAMOOなど有名なユニットが次々と日本デビューを果たしている現在、それほど知名度の高いとはいえないLABOUMがヒットを狙うのは難しいかもしれない。

しかし、公式インスタやメンバーのインスタには日本語コメントが絶えないだけに、これからさらにファンを増やす可能性も高い。また、美しいビジュアルと高身長を特徴としているLABOUMだけに、ファッション系でも大活躍するだろう。

参照→http://columbia.jp/artist-info/laboum/

トップ画像→Ben O’Sullivan(Unsplashから)



カテゴリー: K-POP音楽ニュース