日本と韓国の関係にちょっと不安がある今日この頃だが、新年早々めちゃくちゃHAPPYなニュースが到着した!

韓国の5人組女性アイドルグループ、Red Velvet(レッド・ベルベット)が1月6日に新曲『SAPPY』をリリース、MVを公開する。なんとこの新曲は日本語! 

それに先立って、1月5日、『SAPPY』のティーザー映像が公開された。
 


 

「SAPPY」は、若くて活気に富む、という意味(らしい)。その名の通り、明るい曲調が特徴だ。

コメント欄では、「『Rookie』『Power Up』などの日本語バージョンも出してほしい!」というファンの声が見られ、Red Velvetの日本語曲が、日本人以外のファンからも愛されていることが分かる。

歌詞はほとんど分からないが、0:12で登場する白いビルの壁には「ほら今こそ 扉を開けて」と書かれており、日本語曲であることがハッキリ分かる。

昨年は積極的な活躍を見せ、北朝鮮・平壌でも公演して、南北の扉をわずかでも開いたRed Velvet。

今年は日韓の扉を、さらに大きく開いてくれることに期待したい。
 

↓ ついに『SAPPY』のMV公開!

 



カテゴリー: K-POP日本語曲