古くからのK-POPファンにとって、うれしいニュースが届いた。1月30日に、元KARAのハン・スンヨンが日本語ミニアルバム『青空』をリリースする。
 


 

2009年に鮮烈な日本デビューを飾り、日本中を踊らせた『Mr.』から10年。新入社員は管理職に、中学生は新入社員になる、この長い期間。KARAは大活躍から解散へ、それぞれの道にも大きな差が出ている。

日本で俳優のキャリアを積み、日本映画界に欠かせない存在となった知英(ジヨン)。しかし、アメリカや韓国での活躍を夢見た他のメンバーについては、ハラの騒動を除き、ほとんど情報が流れてこない。

やはり、日本での活動に熱中しすぎて、韓国では少女時代ほど受け入れられないのか。反対に、もっと早くに日本に活動の拠点を移すべきだったのか。
 


 

スンヨンだって、日本での知名度は高いはず。コアのファンだけではなく、一般に広く受け入れられるスタイルを打ち出せるか。
 



カテゴリー: K-POP日本語曲