日本でも、アスリートがどんどん芸能界で活躍するようになっている。ムキムキスポーツ選手も人気だし、スケート選手も言わずもがなだが、新体操の畠山愛理さんなど、スタイルの良さを生かしたアスリートの進出も目立っている。

さて、韓国にも新体操から転じて、モデルやタレントとして活躍している元新体操選手がいるようだ。1994年生まれ、2017年に引退した孫延在(ソン・ヨンジェ)は、現役時代から注目を集めていたが、現在テレビ出演が増えているようだ。

MBCで放送が始まったトークショー、『Sister’s Salon』は、ちょっと冴えない見た目の有名人にメークしたり、ファッションアドバイスをしたりして、垢抜けた美人に変身させる番組。その第1回に、ソン・ヨンジェが出演した。
 

 
スタジオに登場した時から、すでにかなり美しさを魅せているヨンジェ。しかし、髪の毛を後ろにひっつめてポニーテールにし、大人しい服装に身を包むという、いかにも体操選手らしい外見だ。
 




 

 
オンニ(お姉さん)たちのアドバイスを受けたあとは、髪の毛をおろし、スタイリッシュながらも可愛い服装、帽子までかぶっちゃっている。

とはいえ、元アスリートの活躍は大変かもしれない。ソン・ヨンジェのYoutubeチャンネル登録者数は、まだ2万6千人。今後、さらなる注目と活躍が必要かも。
 
[厳選]韓国のテレビ番組関連の記事