「Oh!GG」名義で『Lil’ Touch』をリリースし、華々しくカムバックを果たした少女時代。少女時代Oh!GGに参加せず、脱退したメンバーもそれぞれの場所で活躍を続けている。

そんな中でも、特にジジジが注目しているのが、ティファニー。「Tiffany Young」(ティファニー・ヤン)としてアメリカに活動の舞台を移した彼女は、ソロ新曲をリリースしつつ、英語力を生かして様々なメディアとコラボしている。

そんなティファニーが、クリスマスにぴったりな新曲『Peppermint』のオーディオを公開した。

クリスマスに、恋人に抱きしめられる暖かさと幸せ。ただ包まれるだけではなくて、素の自分をさらけ出せる場所。冬の寒さがただ涼しいだけではなく甘さも含んで、まるで「ペッパーミント」のよう。

歌詞のほとんどは英語だが、「あなたと私」「心を開いて」などは韓国語だ。英語を基調としつつ、アクセントのように入ってくる母語にうっとりする。

とはいえ、ティファニーの活躍は音楽以外のジャンルの方が盛んかもしれない。上の動画は、英語で韓国の単語を紹介するティファニー。少女時代、そしてSMを脱退してしまったことを残念に思っていたが、アメリカで特技を生かしてイキイキと活動する姿に、ほっこりさせられる。