<広告>
スマホを「200円」で使う究極の節約術を公開!

 

1月11日0時、TWICEの日本チャンネルが『LIKEY』の日本語バージョンMVを公開した。
 


 

『LIKEY』は、2017年10月にリリースされ、Youtubeでは3億回以上再生されている、伝説の名曲。突然の公開に、ファンから喜びの声が上がっている。

『LIKEY』を100回以上は見たONCEなら分かって当然だが、日本語版ではMVが微妙に変更されている。映っているシーンやメンバーは同じだが、撮り方や動作がユニークだ。

メイキング映像に使うことを予定していたのかな?と思ったが、メンバーの口の形から見て、『LIKEY』と同時に日本語版の制作も進んでいた、と見て間違いない。

「LIKEY』がバンクーバーで撮影されたのは、2017年初夏と推定されるので、まさに1年半の時を経て、秘蔵映像が公開されたことになる。
 


 

今回の公開は、3月6日に発売予定の2ndベストアルバム『#TWICE2』の、気の早いコマーシャルともなっている。早過ぎない?と思う方も多いと思うが、最近はけっこう早めに1曲公開して、ファンからの反応を見て、広告の方法を工夫しようというユニットが多いようだ。

なお、日本語バージョンの最初のサナのパートが、「いい波 LIKEY」に聞こえると話題になっている。実際、私も『イイ波のってんNIGHT』にかぶせているのかな?と思うほど、「いい波」としか聞こえない。

他のONCEからの情報によると、本当は「いいね Me」と言っているらしいが、正直分かりにくい。でも、それが日本語曲の良いところ。

「韓国語バージョンの方が良い」とか、「日本人メンバーが日本語忘れかけている」なんてコメントは、K-POPには付き物。そんな先入観はいったん置いて、時を超えて私たちの前に登場したMVを、素直に楽しみたい。
 

<広告>
SIMフリー不要! 「1980円」でiPhone8を使う方法!

 



カテゴリー: K-POP日本語曲