BTSをプロデュースする事務所、BigHitが新しい男性グループ「TXT」(Tomorrow X Together)の誕生を発表したのは、2019年1月。

それから約1ヶ月が経ち、ついにデビュー曲の詳細が明らかになり始めている。

2月26日、27日にデビュー曲『어느날 머리에서 뿔이 자랐다 (CROWN)』のティーザーが公開され、K-POPファンの間で大きな話題を集めている。
 


 

「ある日、頭にツノが生えた(王冠)」というタイトルのこの曲、まずコンセプトが気になるが、ティーザーからだけでもその魅力が伝わってくる仕上がりになっている。

クール系、静けさを大切にするBTSとは対照的に、TXTは可愛さをモチーフにしているようだ。「BTSの弟」とされているだけあって、幼さ、無邪気さをティーザーから感じることができる。

BTSとファン層を少しズラして、新たなファンの取り入れを図っているのかもしれない。とにかく、3月4日のMV正式公開を待ちたい。
 



カテゴリー: 韓国語新曲