新生ユニット「Oh GG!」にも参加している少女時代のユリが、ソロ新曲『Into You』のMVを公開した。自身初となるソロミニアルバム『The First Scene』を飾る一曲となる。

繊細で艶かしい声に、優しい音楽が重なる。白と黒のモノトーンをテーマとしつつ、ユリのカラフルな服装がMVにアクセントを与えている点にも注目したい。

少女時代の他のメンバーにもれず、ユリもまた、新しい音楽を探し続けてきた。1月に発表した『Always Find You』では、韓国出身のDJ・Raiden(『Toulouse』で有名なニッキー・ロメロの弟子)とコラボ、EDMとK-POPの歴史に新しい一幕を築いた。

少女時代のメンバーの脱退と退社が続き、グループとしての活動が停滞していると言われるようになって久しいが、『Lil’ Touch』では、その実力の高さを見せつけてくれた。

また、脱退したメンバーと残留メンバーの間でも積極的な交流が行われている事実もある。

いくら新興のグループが増えてきても、少女時代が音楽シーンに与えた足跡は決して消えない。今後のメンバーの活動から目が離せない。

参照→Ckturistando(Unsplashから)



カテゴリー: K-POP音楽ニュース