I.O.I出身ソロアーティスト、セジョンってどんな人?

Kim Se-Jeong

初代Produce101からデビューしたI.O.I出身で元gu9udan(gugudan/ググダン)のメインボーカルを務めたアーティスト、セジョンを知っていますか?

ビジュアルだけでなく、歌やダンス、演技までマルチにこなす彼女。I.O.Iとして1年弱活動し、所属事務所Jellyfish Entertainmentからgu9udanとしてデビューしました。

残念ながらgu9udanは2020年12月31日に解散してしまいましたが、2021年3月29日にソロ曲を発表し、本格的にソロアーティストとしての道を進み始めたようです。

今回はそんなセジョンをプロフィールやオススメの曲とともに紹介していきます!

目次

◾️セジョンのプロフィール

活動名:セジョン

本名:キム・セジョン(金世正/ Kim Se-Jeong)

誕生日:1996年8月28日

身長:164cm

小さい頃に両親が離婚した彼女は、母、兄とともに祖母を頼って暮らしていたそうです。生活はとても貧しく、国から支給される欠食児童求職カード(生活保護で受けられるサービスのひとつ)を使って食事をとっていたそうです。ショッピングモールのモデルを務めるなど、家にお金を入れながら暮らしていました。

辛い境遇で育った彼女ですが、メディアで見かける彼女はいつも笑顔で、みんなに優しい姿ばかりです。幼い頃からの努力があって今の彼女がいると思うと、これからもずっと応援したくなりますね。

◾️セジョンの経歴は?

セジョンは、Produce101で初めてテレビ出演したと思う人もいるかもしれませんが、実は16歳の頃にSBSのオーディション番組「K-POPスター2」に出演し、YG Entertainmentの元代表ヤン・ヒョンソクに絶賛されるほどの実力を発揮するも、脱落してしまいました。

2013年にJellyfish Entertainment のオーディションに合格し、練習生となったのち、2016年のMnetのオーディション番組「Produce101」に出演しました。
セジョンは、なんと101人中2位の成績でメンバーに選ばれ、2016年5月にI.O.Iとしてデビューします!

I.O.Iの活動と並行して、2016年6月にJellyfish Entertainmentからgu9udanとしてデビューし、2020年12月末の解散まで活動を行いました。その間、数々のOSTやコラボレーションとして楽曲を発表したり、gu9udanからのユニット「SEMINA(セジョン・ミナ・ナヨン)」としても活動を行いました。

最近は女優としても活動しており、演技も好評です!

◾️新曲が発売!

女優としても大活躍なセジョンですが、やはり彼女の1番の魅力はあの歌声!ハイトーンまで綺麗に歌いこなす実力はアイドルの中でもトップクラスです。

ソロデビュー曲の『꽃길(Prod. By ZICO)』は、Block Bのラッパーで音楽プロデューサーでもあるZICOがプロデュースしました。

そんな彼女の最新曲は、ラッパーのlIlBOIがフィーチャリングした楽曲『Warning (Feat. lIlBOI)』です。前に進むことに不安になっているすべての人を応援するような、彼女らしい前向きな歌詞が特徴的な曲になっています。
この曲が収録されているセジョンの2ndミニアルバム「I’m」では、全ての曲の作詞に参加したそうです。

歌手、女優、そして作詞までこなしてしまう彼女の努力は本当にすごいですね!グループ活動は無くなってしまいましたが、ソロとしてのセジョンの活躍に乞うご期待です!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる