K-POPについて調べていると、「ペン」「ONCE」などの言葉を目にすることはありませんか? 聞き慣れない言葉なので、まだK-POPファンになったばっかりだよ、という人にはわかりにくいK-POP用語。

今回の記事では、そんなK-POP特有の言葉、そしてファンの呼び方について詳しくまとめてみました!

 

この記事のポイント!

*有名なK-POPユニットのファンの呼び方が分かる!

*K-POPファン独特の言い回しが理解できるようになる!

まずは超基本用語から!「オールペン」

Twitterのプロフィールなどに、「〇〇寄りのオールペン」と書いている人を見かけませんか?

ペン」は、韓国語で「ファン」を意味する言葉。
「〇〇寄りのオールペン」とは、「〇〇がいちばん好きだけど、ユニットのメンバー全員のファンだよ!」という意味。

ちなみにハングルでは、「밴」と書きます。このハングル文字は3つの部分に分かれていて、「ㅂ」は「p」、「ㅐ」は「e」、「ㄴ」は「n」と発音するので、3つ合わせて「ペン」になります。ハングルってけっこう単純で、覚えやすい。。。

「サナペン」(TWICEのサナのファン)というように、よく使う言葉なので、「ペン」、覚えておいてください!

 

ファンの呼び方まとめ!

ここからは、有名なアイドルグループのファンの呼び方を一気に紹介していきます! K-POPユニットのファンの呼び方は、そのファンクラブの名前からきています。

Twitterで見かけるものが基本となるので、それ以外の呼び方だったり、ここに載っている以外にも載せて欲しいグループがありましたら、ぜひ教えてください!

ONCE

最もよく見かけるのが、「ONCE」。「ONCE」は、「TWICE」のファンのことです。

「TWICE」は「二回」という意味で、「ONCE」は「一回」という意味、どちらも英語です。

TWICEさん(@twicetagram)がシェアした投稿

TWICEは、特に中高生などの間で大人気のため、若い世代が集まるツイッターなどのSNSでは「ONCE」という言葉をよく耳にします。

 

ARMY

「軍隊」という意味の物々しい、「ARMY」は「防弾少年団」(BTS)のファンのこと。

防弾少年団は世間の偏見や冷たい視線をはねかえそうという意味が込められているそうで、ファンもユニット名に合わせた力強い名前になっています。

上のツイートは、防弾少年団の3rdアルバムがアメリカのビルボードチャートで1位を獲得したことを祝福する、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領のもの。

一文目の終わりに「ARMY」と書かれているのが分かります。防弾少年団の快挙を、ファンと一緒に祝おうという気持ちが込められているツイートです。

BLINK

「BLINK」は、「BLACKPINK」のファンのこと。「BLACKPINK」を縮めた形になっています。

BLACKPINKは、韓国とタイ出身の4人のメンバーで構成される、4人組のガールズユニット。

BLACKPINKのLISA(リサ)のインスタ。BLACKPINKは、K-POPユニットとしては珍しくメンバー全員が個人の公式インスタアカウントを持っています。

 

エクセル

「エクセル」は、「EXO」のファン。

ファンクラブの名前は、「EXO-L」で、それを縮めた形です。

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

 

CARAT

これはちょっと難しい! 「CARAT」は「SEVENTEEN」のファン。

「SEVENTEEN」を宝石のように輝かせる、という願いを込めて、宝石の重さを意味するカラットという名前になっています。

さて、次のページでは、ファン以外の呼び方やK-POP独自の言い回しなどを紹介していきます!

カテゴリー: K-POPアーティスト