Super Juniorの最新アルバムとメンバーを紹介!

2021年3月16日に10thフルアルバム『The Renaissance』を発売したSuper Junior(スーパージュニア)、略してスジュ。グループでの活動は多くありませんが、メンバーそれぞれの個人活動はメディアで見かけない日がありません!特にリーダーのイトゥクやヒチョルはバラエティで、ウニョクは番組MCなどで、シウォンは俳優として映画やドラマでよく見かけます!ボーカル組のリョウクやキュヒョンは多くのミュージカルや舞台に出演しています。

今回はそんな大御所グループのメンバーをご紹介します!

目次

最新フルアルバム『The Renaissance』を発売!

タイトル曲『House Party』をはじめとする全10曲が収録された最新アルバム『The Renaissance』が3月16日に発売しました!

『House Party』には「当たり前だった平凡な日々がバケットリストになった(意訳)」という歌詞の通り、世界中の人の生活が変わってしまったコロナウイルスでの生活と、その中で生きる人たちへの励ましを込めた曲です。

また、15周年を迎えた2020年11月6日に発表した曲『The Melody』も収録されているE.L.F.(エルフ:Super Juniorのファンの名前)必見のアルバムです。

Super Juniorのメンバーを紹介!

デビュー当時は人数が多すぎるが故の問題もあったほど大御所グループな彼らのメンバーは元々13人。脱退や活動休止中のメンバーがいるため、現在は9人で活動をしています。

では、それぞれのプロフィールを見てみましょう!

イトゥク(LeeTeuk)

本名:パク・ジョンス(朴正洙/Park Jung-Soo)
誕生日:1993年7月1日
国籍:大韓民国

バラエティ番組や音楽番組のMCを務めるなど、トークが大得意なスジュのリーダー、イトゥク。「翼を無くした天使」の異名をもつほど穏やかで気遣いができます。コンサートでは丁寧にお辞儀を繰り返す姿勢に感動するE.L.F.も多いんだとか。

ヒチョル(HeeChul)

本名:キム・ヒチョル(金希澈/Kim Hee-Chul)
誕生日:1993年7月10日
国籍:大韓民国

バラエティ番組で大活躍のヒチョルは、TWICEのモモとの熱愛が出たことでも有名ですよね。

実は先日、長年患っていた足の痛みを公表し、今後の音楽活動は体に負担をかけないようにする、と発表しました。痛みを感じながらも音楽活動を続けるアイドル力、すごいですね…

ハンギョン(Hankyung):脱退

本名:ハン・グン(韓庚/ Han-Geng)
誕生日:1984年2月9日
国籍:中華人民共和国

中国人メンバーのハンギョンの活動期間は短く、2010年には脱退して中国に帰国しています。とても穏やかな性格で、当時は中国人メンバーがいるグループは珍しかった中、韓国人に混じって唯一活動していました。

現在は中国で俳優として活動しており、ちょい役ですが映画「トランス・フォーマー」にも出演したそうです!

イェソン(YeSung)

本名:キム・ジョンウン(金鐘雲/ Kim Jong-Woon)
誕生日:1984年8月24日
国籍:大韓民国

「芸術的な声帯」という意味の芸名、イェソンは、兄さんというあだ名で日本のE.L.F.に愛されています。様々なドラマのOSTに参加していますが、俳優経験もあるです。なんと、女優の佐々木希さんと一緒に映画でダブル主演を務めたこともあります!
本名のせいで、北朝鮮の総書記と間違えられてニュースになったことも…

カンイン(KangIn):脱退

本名:キム・ヨンウン(金英雲/ Kim Young-Woon)
誕生日:1985年1月17日
国籍:大韓民国

強仁と書いてカンイン、と読むほどの力が強い彼は、がっしりとした体型で兄貴分な性格から、年下のメンバーたちだけでなく年上のメンバーにも愛されていました。特にイトゥクはカンインを慕っており、コンサートなどでも絡みに行く姿がたびたび目撃されています。

ただ、酒癖があまり良くなく、交通事故や暴行事件を複数回起こし、活動休止したのち、脱退してしまいました…

シンドン(ShinDong)

本名:シン・ドンヒ(申東熙/ Shin Dong-Hee)
誕生日:1985年9月28日
国籍:大韓民国

もともとコメディアン志望でオーディションを受けたシンドンは、特技のダンスを買われてスジュのメンバーに選ばれました。ダンスだけでなく、トークも上手いため、イトゥクとともにMC活動をしたり、ラジオDJなどで活躍しています。アイドルのプロデュースや俳優活動など、マルチな才能を持つメンバーです。

ちなみに、彼はスジュのヴィジュアル担当です!

ソンミン(SungMin):活動休止

本名:イ・ソンミン(李晟敏/ Lee Sung-Min)
誕生日:1986年1月1日
国籍:大韓民国

メンバー唯一の既婚者、ソンミン。突然の結婚報告がファンの理解を得られず、現在は活動を休止しています。ミュージカルで舞台俳優として活動することが多く、最近はYouTubeでメイク動画などをアップしているようです。

ウニョク(EunHyuk)

本名:イ・ヒョクチェ(李赫宰/ Lee Hyuk-Jae)
誕生日:1986年4月4日
国籍:大韓民国

スジュのダンス担当、ウニョク。歳が近く、同じダンス担当のドンへと仲が良く、いつも一緒にいて、「Super Junior D&E」という人気ユニットも組んでいるほど!
派手な見た目と反して純粋で子供のような彼は、注射が嫌いで半泣きになりながら採血をした姿がテレビで放送され、話題になりました。

ドンへ(DongHae)

本名:イ・ドンヘ(李東海/ Lee Dong-Hae)
誕生日:1986年10月15日
国籍:大韓民国

子犬のような顔のダンス担当、ドンへ。ダンスの時とは打って変わり、ぼーっとしていたり、天然なところもある彼は「あほの子」と呼ばれたりもしています。
ウニョクのことが大好きで、イトゥクを実の兄(時には父)のように慕い、みんなに愛される末っ子キャラ。東方神起のユノやf(x)のアンバー、EXOのセフンとも仲良しで、グループや性別関係なく人付き合いが上手のようですね!

シウォン(SiWon)

本名:チェ・シウォン(崔始源/ Choi Si-Won)
誕生日:1987年2月10日
国籍:大韓民国

生粋のおぼっちゃまの彼は、貿易会社会長であり、厳しいご両親の元で育ちました。
英語や中国語も堪能なため、ワールドツアーなどで流暢な外国語を披露することもあります。すごいですね!
現在、彼は俳優として活動しており、ドラマや映画などに出演するほか、抜群のスタイルの良さから数々の有名ブランドのモデルを務めています。

リョウク(RyeoWook)

本名:キム・リョウク(金厲旭/ Kim Ryeo-Wook)
誕生日:1987年6月21日
国籍:大韓民国

いつまでも可愛い声の持ち主であるリョウクは、高校生の頃から音楽の勉強をしていたため、ピアノの演奏がとても上手なんです。特徴的な声を持っているため、様々なドラマのOSTに参加したり、ミュージカルで活躍しています。

可愛い姿を見せることが多いリョウクですが、ブラックな一面を持ち、怒るとかなり怖いそうです…

キボム(KiBum):脱退

本名:キム・キボム(金起範/Kim Ki-Bum)
誕生日:1987年8月21日
国籍:アメリカ合衆国

デビュー当時から今まで、全くビジュアルが変わらないキボムは、アメリカ・ロサンゼルスでオーディションを受けて合格し、渡韓しました。

デビュー当時はグループのセンターでしたが、「俳優をやりたい」と2009年から音楽活動を休止してしまいました…
頭の回転が早く、年が離れたヒチョルと仲が良いようで、最近もキボムのYouTubeにヒチョルが出演していました。(YouTubeチャンネルも、ヒチョルに言われて作ったようです!)

キュヒョン(KyuHyun)

本名:チョ・ギュヒョン(曺圭賢/Cho Kyu-Hyun)
誕生日:1988年2月3日
国籍:大韓民国

末っ子キュヒョンは、2006年にスジュの一員としてデビューした唯一の途中参加メンバーです。デビュー当時はメンバーからの扱いが酷く、彼のベッドや布団がなかったそうです…でも、今では笑い話になっているので安心してくださいね!

とても素敵な声の持ち主ですが、メンバー複数が巻き込まれる大きな事故のせいで歌えなるかもしれない危機に陥りました。手術が無事成功したおかげで今の彼があります…よかった…

現在の活動は…?

2019年5月7日に末っ子キュヒョンの兵役期間が終わり、全員が兵役済みとなったスジュ。実はスジュには様々なユニットが存在するのですが、それはまた別の機会にご紹介します!

デビュー15周年、そして10枚目のフルアルバムということで、音楽番組でのパフォーマンスや活動に期待が高まりますね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる