TWICEジヒョの身長や体重、性格やダイエット法は!?

jihyo-twice

TWICEのメインボーカルでありリーダーを務めるジヒョ
可愛い顔に力強い歌声で大人気のジヒョの、気になるプロフィールやダイエット法は?

目次

プロフィール

  • 本名:パク・ジヒョ
  • 生年月日:1997年2月1日
  • 出身:韓国 京畿道 九里市
  • 身長/体重:160㎝/48㎏
  • 血液型:O型
  • 事務所入所:2005年7月15日
  • ポジション:メインボーカル・リーダー
  • メンバーカラー:アプリコット

デビューまでの長い道のり

ジヒョは2005年にJYP事務所に入ってて、TWICEとしてデビューしたのが2015年なので約10年もの練習生期間があったんです!
デビューするまではどんなことがあったのか、調べてみたのでご紹介します。

オーディション

幼い頃はよく外国の人と間違われていたジヒョ。
小さい頃から歌ったり踊ったりすることが好きだったみたいですが、オーディションを受けたきっかけは両親から勧められたからだったみたいです!

2004年に行われた子役オーディションで2位になり、それがきっかけでJYP事務所からスカウトされ、事務所のオーディションを受けて合格し、2005年7月から練習生としての生活が始まりました。

入所後

入所後はいくつかCMに出たりして活動していました。
↓こちらは現TWICEのメンバーナヨンと共演したCMです。


その後、2014年にジヒョにデビューのチャンスが舞い込みます。
それが、ナヨン、ジョンヨンを含む6人で結成された“6MIX”というガールズグループでのデビューでした。

デビューアルバムの制作やデビューショーケースの準備もすべて終え、順調にデビュー出来ると思われていましたが
デビュー直前にセウォル号沈没事故が起きデビューは延期に…。

さらにその後1人のメンバーが脱退し、代わりのメンバーとしてサナが入りましたが、リーダーだったメンバーも脱退してしまいデビューは完全に白紙に。
この事が多大なストレスとなりジヒョは過食で太ってしまったみたいです…;

SIXTEEN

その後の2015年5月、ジヒョへデビューのチャンスが再びやってきました。
それが、サバイバル式オーディション番組『SIXTEEN』への出演でした。

ジヒョは最初のミッションから圧倒的な歌唱力を見せ、パク・ジニョンさんにも高評価を貰いますが、やはりアイドルとして体型管理が出来てないことはダメだと指摘されてしまいます。

その後の写真撮影でも写真家から「太って見える」と言われメンバーの陰に隠れてしまったり、「歌もダンスも上手いのに、唯一の欠点は自己管理能力だ」とパク・ジニョンさんに言われてしまいます。

なかなか体重が落ちず低迷していたジヒョでしたが、メンバー間で投票する人柄投票では見事1位を獲得しました。

ジヒョを選んだメンバーの投票理由一部

  • ナッティ「パク・ジニョンPDが話したことにぴったり当てはまるのがジヒョ」
  • サナ「能力があり、自分だけでなく周りの人のことをよく考えて行動している」
  • ジョンヨン「自己管理は出来ていないが、決心すれば痩せられると思います。今もダイエットしています。自己管理以外のことはすべて良く出来ています」

「10年という長い練習生期間で票が集まって当然だ」とジヒョは話していましたが、いくら練習生期間が長くてもメンバーに強く当たったり周囲に気を配っていなかったらこの票は獲得してなかったと思うので、これはジヒョの人柄を表す票数だと思いました^^

グループ対決でもジヒョは年下で外国人メンバーの2人を上手くリードしたりして、メンバーから頼りにされるリーダー力を既に発揮していました!

最後のミッションの時には、パク・ジニョンPDから「今日は初めてキビキビして見えて素敵だった」という言葉を貰い、ジヒョは大泣きしていました;;

そして見事TWICEのメンバーとして選ばれ、念願のデビューを果たしました^^

パク・ジニョンPDが思うリーダーの素質

JYP事務所はデビューが決まると、パク・ジニョンPDとデビュー前に食事会を開き色々とお話しするそうなのですが、TWICEもデビュー前にPDさんとお話ししていました。

そこでまだリーダーが決まっていなかったTWICEに、パク・ジニョンPDはリーダーを皆に決めてほしいと話します。
パク・ジニョンPDが思うリーダーは、

「犠牲になれる人。他のメンバーを引き立たせ、スポットライトを浴びられるように犠牲になれる人。ご飯を食べる時もまずは他の人から、全てメンバーの為に動ける人」だと話しました。

この言葉にメンバーだけでなく、視聴者も驚いたと思います。
皆から頼られて、皆を引っ張っていくだけではなく、犠牲になれる人こそがパク・ジニョンPDの求めるリーダーとしての素質でした。

この食事会の後みんなで話し合い、満場一致でジヒョがリーダーに決まったそうです^^

ジヒョの性格

SIXTEENの時からメンバーから頼りにされていたジヒョですが、実際はどんな性格なのでしょう。
ジヒョの性格が分かるエピソードをいくつか紹介します!

多国籍グループのリーダー

TWICEは韓国、日本、台湾出身のメンバーで結成された多国籍グループです。
他のグループに比べて文化の違い等でぶつかることも多そうですが、「ジヒョがリーダーだったからTWICEはここまでこれた」とメンバーは話します。

ジヒョが外国人メンバーをよく気遣っている場面もよく目にされますが、「自分の国を離れて活動するのは自分にはできないことだから」とジヒョが話していました。


また、メンバー皆実家に帰ってしまった時には、実家に戻れなかった末っ子メンバーツウィを自分の家に招き、家族旅行も一緒に連れて行ってあげたそうです^^

実際にも妹が2人いるので、ジヒョは面倒見がよくて実のお姉ちゃんのように慕われています。

高校の同級生たちからの評判

多くのアイドルは練習生活と並行して学校に通いますが、練習のストレスや疲れで学校生活が荒れていたアイドルも少なくありません。
なので同級生からの評価は少し怖いものもありますが、ジヒョに関しては称賛の嵐だったので一部をご紹介します。

  • 「本当に良い人だった。誰にでも態度を変えない。」
  • 「ジヒョは事務所に所属していることを鼻にかけたり自慢したりしなかった。本当に綺麗だった。」
  • 「いつも食事制限を頑張っていた。太ったと言われていたけどストレスが原因だと思う。ジヒョは本当に頑張っていた。」
  • 「高校時代は今より細かった。目がすごく大きくてあまりにも可愛くてビックリした。」
  • 「ジヒョを応援して一生後悔することはない。彼女は絶対に裏切ったりしないから。」

努力家

それから、SIXTEENでも指摘され続けた自己管理ですが、ジヒョはデビュー後もダイエットを続け、8㎏以上落としたみたいです!
デビュー出来て気が緩みそうなもんですが、ジヒョはその後もずっとダイエットを続けたみたいです。
努力家なジヒョだからこそダイエットを成功させることが出来たのだと思います。

ジヒョのダイエット法は?

大変なダイエットを成功させたジヒョですが、一体どんなダイエット法なのでしょうか?
いくつかまとめたものをご紹介します^^

  1. 間食を減らす
    基本的なことですが、ジヒョはストレスが原因で太ってしまったので、極力ストレスを溜めないようにダイエットしていたみたいです!
    3食はしっかりと健康的に食べ、間食を無くすことで摂取カロリーを減らす方法です。
  2. サツマイモを主食に
    高校時代に行っていたダイエット法みたいですが、主食をサツマイモに変えるという食事法です。
    少女時代のソヒョンもサツマイモをよく食べていて、サツマイモは食物繊維も多く腹持ちも良いのでダイエット中の主食として良さそうですね。
    この方法は韓国では色んな有名人の人も試しているみたいです。
  3. お水を飲む
    こちらも高校時代に行っていたダイエット法です。
    水分が足りないとむくみやすく太りやすくなってしまうみたいなので、1日にお水をたくさん飲むようにすると良いみたいです。
    これも色んな方が実践しているダイエット法なので、気になった方はぜひ調べてみて下さい。
  4. 摂取したカロリーは運動で消費する
    至ってシンプルなダイエット方法で、一日に摂取したカロリー以上をその日の内に運動で消費するという方法です。
    ジヒョは普段の練習だけでなく、その後にジムでさらに運動していたりしたみたいです。
  5. 基礎代謝量を増やす
    運動で消費カロリーを増やしながら、体内の筋肉を増やして基礎代謝量を上げ痩せやすい体を作ったみたいです。

ダンスレッスンだけでもヘトヘトなのにさらにジムで運動…
努力家でストイックなジヒョだからこそ出来たダイエット法かもしれませんね^^;

まとめ

今回はジヒョの経歴や性格、ダイエット法をご紹介しました!

メンバーから頼りにされ、同級生からの評判も良く過酷なダイエットも努力で成功させたジヒョ。
ジヒョが努力してきた姿を近くで見ているからこそ、メンバー達も信じてついていけるのかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる