2017年末の紅白歌合戦に参加し、TTポーズとダンスを日本中、世界中に知らしめたTWICE。

TWICEは、韓国人・日本人・台湾人の9人で構成される、多国籍アイドルユニットですが、個々のメンバーに関する情報は集めるのが難しい。。。

そんな中、TWICEの日本人メンバー・サナについて確かな情報を集めてみました!

 

大阪・天王寺出身の関西女子・サナ!

サナは、本名:湊崎紗夏。1996年、大阪市天王寺区生まれです。

友だちと一緒に、大好きな買い物をしている時にスカウトされたというくらいの、生まれつきの美人で、2012年にオーディションを突破。TWICEのメンバーになりました。

ネイティブの関西弁と韓国語が話せるのはもちろんですが、博多弁も話せるトリリンガル(?)なのだとか。

TWICEは9人もメンバーがいるので、サナをすぐに識別するのは難しいかもしれませんが、インスタグラムのコメントのところに「사나」(Sana)と書いてあったら、それがサナです。

ちなみに、「무무」ならモモ、「미나」ならミナ、です。顔を覚えるよりもハングルで覚えた方が早いかも。。。

 

サナに関する豆知識

サナ本人の個人情報を探りたいわけではないので、サナに関する豆知識をご紹介したいと思います!

サナは一人っ子。小学校の頃に習っていたこともあって、習字がとても上手いそうです。

趣味は香水を集めることで、買い物が好き。辛い食べ物が好きで、ナスと豆が大嫌いだとか。

サナは、これはTWICEの日本人メンバー・モモとミナと焼肉を食べに行った際に、テンジャンチゲの鍋で火傷してしまったことがあります。想像しただけでも痛そうですが、ちょっと親しみがわくエピソードですね!




サナがかわいいMV・PVまとめ

上の映像では、サナが韓国南部・慶尚道の方言を勉強しています。慶尚道の方言は、釜山語(プサンマル)といわれていて、「しゃべりかたがかわいいので、モテる」とか「関西弁に似ている」とされています。

韓国語が母語ではないのでちょっと難しいですが、確かにかわいく聞こえますね。

TWICEの外国人メンバー、日本人のサナ・モモ・ミナ、台湾人のツウィが韓国のコンビニフードを食べる動画。ミナは結構コンビニに詳しいのか静かですが、3人は盛り上がっている様子。

「これって寿司に似てない?」とモモが言った時に、サナとミナは、「そうだね」と返しますが、台湾人のツウィは、困った顔をしているのがおもしろいですね。

TWICEの最新チューン

TWICEの最新の曲は、『Heart Shaker』。1stアルバム『Merry & Happy』に収録されています。ぜひチェックしてみてください!

#LIKEY #HEART #❤️

TWICEさん(@twicetagram)がシェアした投稿 –

参照→http://kprofiles.com/sana-facts-profile-sana-ideal-type/



カテゴリー: K-POPアーティスト