先日、韓国のヒップホップレーベルVMC(ビスメジャーカンパニー)に、新メンバーが加入しました。2018年から新ラッパーを迎え入れたばかりのVMCに新たに加入したのはプロデューサー。

とはいっても「VMC」とは何なのか、そこから知らない方も多いかも。今回の記事は、VMCというヒップホップレーベルを詳しくご紹介しながら、新たに加わった新プロデューサーについても解説いたします!(筆者:あーちゃん)
 

ラッパー : Deepflow


 

本名: 류상구(リュ・サング)
生年月日: 1984年8月2日
出身: ソウル特別市
最終学歴: 人徳大学 入学後卒業したかは不明
身長: 187cm

 
スキンヘッドがチャームポイントのラッパーDeepflowは、VMCの代表であり、設立者です。ハードコアなビートを好むラッパーで、低音でドスのきいたラップスタイルが特徴的ですが、性格は温厚で優しく、お母さんのような温かみのある笑顔を見せます。ラップスタイルとは打って変わった雰囲気がギャップで、そこに惹かれます!

高校時代からラップを始め、2009年まではVig Deal Recordというハードコア系ヒップホップクルーに所属して活動していました。2011年頃から、後のVMCのメンバーの仲間たちとソウルに集まって活動し、その後2014年にVMC(ビスメジャーカンパニー)を設立します。
 

 
Deepflowといえば、『작두』(押し切り)。攻撃的なラップが魅力の、Deepflowの代表曲で、ライブではほぼ必ずこの曲を披露するようです。アンダーグラウンドの雰囲気が溢れる『작두』は、これぞVMCとも言える重さのあるビートに、中毒性の高い歌詞が魅力です。

Deepflowは、「Show Me The Money」や「高等ラッパー」など韓国のTV番組にも出演しながら、VMCの顔としてVMCの名前を韓国中に広げているので、知名度もレーベルNo.1といえるでしょう。
 

ラッパー : Nucksal

View this post on Instagram

@nucksalがシェアした投稿


 

本名: 이준영(イ・ジュンヨン)
生年月日: 1987年3月24日
出身: ソウル特別市

 
VMCの代表的ラッパーの1人である、Nucksal。20代はじめからラップを始め、10年以上も活動してきており、その実力は韓国でもトップレベルといえるでしょう。2014年にVMCに加入した後は、カンパニーの代表的なラッパーとして、DeepflowやDonmillsと一緒に音楽制作しているようです。

独特なビートに載せた、詩的な歌詞が魅力のNucksal。正規アルバムはまだ1枚しかリリースしていないにも関わらず、韓国内でもトップレベルのスキルの持ち主と、高い評価を受けています。交友関係も広く、明るく笑顔を絶やさない朗らかな雰囲気が特徴的で、子供から大人まで幅広いファンを持っているラッパーでもあります。
 




 
ラッパー : Don Mills


 

本名 : 황동현(ファン・ドンヒョン)
生年月日 : 1988年7月30日
出身 : 京畿道水原市出身
身長 : 184cm
体重 : 102kg

 
大きな体格に、強面のVMCのラッパーといえば、Don Mills。両腕には大きなタトゥーも彫ってあり、一見怖そうな見た目ですが、子供の頃の夢はコメディアンだったらしく、意外とお茶目で可愛らしい面もあります。

Produce101でラップ担当の審査員として出演したりなど、テレビ出演も多数。
 

 
パワフルなラップスタイルが特徴的なDonmills。カナダに留学経験もあり、英語の発音も流暢でラップスキルも高いです。耳に残りやすい声質で男らしく力強さがありますね。

Donmillsは現在兵役中であり、除隊するのは2020年を予定しているようです。VMCの中でも、ラップスタイル共に存在感のあるラッパーなので復帰後の活動が待ち遠しいですね。
 

ラッパー : ODEE


 

本名 : 오동호,(オ・ドンホ)
生年月日 : 1992年8月25日
学歴 : 梨花女子大学付属梨花・金襴高校 卒業

 
高校入学後、友人の勧めでラップをはじめたODEEは、Deepflowのレッスンを受けたのちに、VMCへ加入して本格的に音楽活動を始めました。Show Me Yhe Moneyにはシーズン3から出演していましたが、フューチャーされ始めたのは777出演以降。777でのディスバトルで安定感のあるスキルの高さを披露したことで、一気に韓国中に名前を知られる存在になりました。
 

 
ラッパーSwingsとコラボした『에어플레인모드』では、スキルフルでエネルギー溢れるステージを披露してくれました。ODEEのラップは発音も綺麗で、耳に溶け込みやすいのが魅力です。
 

ラッパー : WUTAN


 

本名 : 박천규 (パク・チョンギュ)
生年月日 : 1989年2月10日
出身 : 京畿道高陽市
身長 : 175cm

 
VMCの創立メンバーの1人であるWUTAN。かつては共同代表として活動していましたが、現在では退いており、メンバーの1人として音楽活動しているようです。Show Me The Money 2に出演以降は、TVなどには他メンバーと比べると頻繁には顔を出さず、現在ではVMCメンバーとの音楽活動をメインにしているようです。
 




 
ラッパー : BIGONE


 

本名 : 김대일 (キム・デイル)
生年月日 : 1991年5月10日
出身 : 釜山広域市
身長 : 180cm
体重 : 68kg
血液型 : AB型

 
ラッパー兼振付師であるBIGONEは、強面のメンバーが多いVMCの中で目立つ、端正な顔立ちが特徴のメンバーです。韓国のダンスグループの元メンバーであり、現在もラッパーEKが所属しているMBAのクルーの一員でもあります。Show Me The Money777では、EKのステージにダンサーとして出演していました。
 

ラッパー : QM


 

本名 : 홍준용 (ホン・ジュンヨン)
生年月日 : 1990年9月28日
学歴 : 東国大学文芸創作学科
身長 : 175cm

 
2018年にVMCに加入したばかりの新メンバーであるQMは、文学的な歌詞が特徴的で、独特なフロウが見られます。2015年頃から音楽活動を始めており、韓国語の歌詞の表現が美しいと話題になっています。

韓国の社会への不満をテーマに当てながら、音楽制作をすることが多いQM。2018年の12月にアルバムをリリースした後は、次のアルバムを出す予定は決まってないらしいですが、VMC期待の新メンバーの1人であるため、今後の活躍が楽しみですね。
 

ラッパー : Rohann


 

本名 : 이로한 (イ・ロハン)
生年月日 : 2000年6月4日
出身 : 江原道江陵(カンルン)市
学歴 : 江陵同名中学校卒業 江陵第一高等学校中退
身長 : 183cm
体重 : 80kg

 
2018年の6月に正式にVMCに加入した新メンバー。「高等ラッパー」シーズン2で準優勝という好成績を残した新人ラッパーです。番組出演当初から、高校生離れしたルックスとラップスキルで審査員を驚かせ、当時からメンター(プロデューサー)として出演していたDeepflowが、VMCへの加入を冗談交じりに勧誘していたほどの実力者です。
 

 
パワーのあるラップと、まだ10代ながらもカリスマ性のあるステージパフォーマンスが魅力のラッパーです。VMCの期待の星でもあるNEWラッパー、Rohann(ロハン)の今後の活躍が楽しみですね。
 




 
DJ : BabyNine


 

本名 : 구범희 (ク・ボムフィ)
生年月日 : 1985年1月24日
出身 : 仁川(インチョン)広域市
身長 : 175cm
体重 : 70kg

 
VMCのDJ兼ラッパーとして活動しているBabyNine。VMC加入以前は積極的にラッパー活動をしていたようですが、現在ではメインDJとして活動しています。VMCの曲の多くに関わっているようです。VMCのライブには、必ず彼がDJとして登場していますね。
 

プロデューサー : Buggy


 

本名 : 이혁진 (イ・ヒョクジン)
生年月日 : 1988年2月28日
出身 : 光州(クウァンジュ)広域市

 
VMCのプロデューサーの1人であるBuggy。VMCの中ではNucksalやODEEの曲のプロデュースにも参加していました。VMCの曲はもちろん、他のアーティストの曲のプロデュースにも参加しており、韓国のクラブでも頻繁にDJとして活動しています。
 

VMCの新プロデューサー! : HOLYDAY & FrediCasso
4月26日の18時に、VMCの公式ニュースとして1本の動画がアップされました。そこには、新しいプロデューサー2名の名前が記載され、韓国ヒップホップのホットニュースとして話題となりました。
 

 
新プロデューサーとして加入したのは、HOLYDAY(@holy4life)と、FrediCasso(@fredi_casso)。2人の詳細プロフィールなどは現在不明ですが、2人ともそれまでアンダーグラウンドで活動してきた音楽プロデューサーのようです。アンダーグラウンド路線を貫き続けているのは、VMCらしいですね。

アップされた動画を見ると、VMCのテイストは守りながらも、トレンド感のある電子音のミックスが特徴的でした。VMCに新しい風を取り入れてくれるのかもしれませんね。
 

VMCの記事のまとめ

今回は、韓国の人気ヒップホップクルーVMCの新メンバー「HOLYDAY & FrediCasso」の加入に合わせて、VMCというクルーについて詳しくご紹介させていただきました。

パワフルで、韓国ヒップホップらしさ溢れるテイストが特徴的だったVMCに新しく吹いた風のような存在、HOLYDAY & FrediCasso。2人のプロデューサーの加入によって、今後どのような音楽が生まれるのか楽しみですね!
 

関連記事

 

 

今回の記事の筆者: あーちゃん
今回の筆者のブログ: https://ayanonn06020123.hatenablog.com/

 


カテゴリー: K-POPアーティスト